ひでちのブログ ~50歳までにサブ3~

2015年3月佐倉サブ4、2016年かすみがうらサブ3.5達成!サブ3までいけるのか?体重89Kgのオヤジの挑戦記録。

メダカ観察記

ブログ閉鎖まで半月を切りましたが

もはや、何でもありの内容ばかりです。

 

が、私の初期のブログはこんな感じだった事を思い出します。

 

実家のメダカの度重なる繁殖に、さぞ困ってるのだろうと
里親を募集して3名の方に引き取って頂いた。

 

残り1名の方は、18日にお渡しにいきつつ、その方のお店で
スマホゲームのオフ会をやる事に(^O^)/

 

小さなメダカを観ていたら、私も、欲しくなりまして
我が家でも飼う事に^^;

 

メダカを飼い始めると、あれやこれや揃えたくなる。

 

白い砂を水槽の底に敷いたらキレイ!

 

キレイな砂に茶色く溜まる食べ残しの餌などが気になりました。

 

そんな時は、どじょうや、田螺〜!

と言いたいところですが、それ以外に

興味があった事を思い出す。

 

エビです!

 

小さいエビちゃん達が泳ぐのが気になり

以前から飼いたいと思っていた。

 

調べたら、ヌマエビとメダカは一緒に飼っても大丈夫だとわかった。

 

先日、思いあたる店をハシゴして、2軒目にヌマエビを発見!

 

持ち運び出来るように空気でビニールを膨らませていて
その中にヌマエビや、ヒメダカを入れたのを販売していた。

 

定価で買うより少し割安になっていた。

 

妻と、ヤマトヌマエビと、ミナミヌマエビ
もう1種類のエビを見て考えていた。

 

その時、うちわで扇ぎながら近づいて来たオヤジさんが
いろいろ教えてくれて、ミナミヌマエビを勧めてもらった。

 

このオヤジさん、最初、店員には見えないので、卸業者か
関係者かと思ったが、しばらく見ていたら、どうやら
お客様のようだ。

 

おそらく、魚達が好きで、この店に頻繁に来ては
いろいろアドバイスしてるのだと思う。

 

店員や、他のお客さんにも話しかけている。

 

店員は、ハイハイと言う感じて聞いているが
注意したり嫌がったりはしてなさそうだし
お客さんも笑ったりしている。

 

私も、オヤジさんのおかげで、ミナミヌマエビ
と言うのを買えたし(^O^)/

 

帰ってから、早速、水槽に入れてみた。 
メダカも、エビも最初は、外敵が来た〜〜
と言う感じて逃げ回っていたが、だんだん慣れてきたのか
エビちゃん達も、水槽内を歩き回りはじめました。

f:id:hidechi48:20170716215124j:plain

 

ミナミヌマエビについて、wikiで調べてみた。
以下、wikiから得た情報を箇条書き。

 

静岡県沼津市周辺や、琵琶湖、淀川水系〜九州に分布。

◉繁殖は、春〜秋。

◉メスは、卵をお腹に抱え孵化するまで世話

◉寿命は1年位。

◉自分より大きい魚が来ると隠れる。

 

 

結構、繁殖するみたいですが、メダカと飼ってるので
さほど増えないかなと、思っている。

 

このまま、メダカとヌマエビの成長を見守りたいと思います。