ひでちのブログ ~50歳までにサブ3~

2015年3月佐倉サブ4、2016年かすみがうらサブ3.5達成!サブ3までいけるのか?体重89Kgのオヤジの挑戦記録。

将棋は、最初の一手が苦手。

【6/22 練習】ランオフ
体重:86.4Kg

 

藤井聡太四段が、最多記録タイの28連勝をしましたね。
26日に単独となる29連勝をして偉業を達成して頂きたいです。

 

私が小学生の頃も、将棋ブームだったのかな?
周りでは、当たり前のように将棋を指してる人がいました。

 

私が将棋を覚えたのは、小学4年生以降だろうか?
それ以前の記憶はない。

 

どういう経緯で出会ったかは覚えていないのだが
誕生日プレゼントに将棋セットを父に買って貰ったのは覚えてる。

 

父も将棋をするので、駒の動かし方を教わったが、本当にハマったのか
漫画や駄菓子を買わずに大人が読むような、将棋の本や詰め将棋の本を
買ったのを思い出す。

 

小学校への将棋盤持込は禁止されていたが
休み時間には、将棋を指してる風景は当たり前だった。

 

時たま、大人の都合なのか、抜打ちで将棋持込がバレて
没収されてる友達もいた。

 

校外で将棋の試合に出て、新聞に掲載されていた人もいた気がする。

 

今と違って、私が中学卒業するまでは
当たり前に将棋は、日常に関わっていた。

 

私は、はっきり言って弱かったので、真剣に勝つ為の努力は
しなかったので、いきあたりばったりの気まぐれ戦法や穴熊
好きで勝ち負け関係なく穴熊ばかりしていた。

 

友達には歯が立たないので、だんだん将棋から遠ざかり
ファミコンブーム到来もあり、ファミコンで将棋をしたり
対戦相手は、1勝も出来ない父だけとなった。

 

そんな父に買ったのは、高校生以降で、はっきり覚えていないが
いきあたりばったりの気まぐれ戦法で、2勝した。

 

この戦法は、社会人になる前に専門学校の友達と福岡への深夜バス
にあったバスの中での勝負でも勝利した。

 

ただ単に、突然、関係ない場所に角か、飛車を打ち込んだら
ずっと後にトドメとなったと言う、何ともよくわからない戦法で
自分でも打つタイミングとかはない。

 

将棋を指したのは、それが最後だ。

 

中学生の時の同級生2人と高校生の時に年末の郵便局のバイトに行った。

 

面接当日は、3人で行ったが、2人は、ずっと頭の中で将棋を指していた。
盤面が頭に入っていて、小声で将棋を指していたのを見て
私は、度肝を抜かれた。

 

昨年から今年にかけて、3月のライオンと言うアニメを妻に勧められて観た。

 

久々の将棋に懐かしさも加味され第1クール5話〜最終話まで、休みの日に一気に観た。

今年の秋に第2クールが始まるみたい。

 

解説していたプロが、段が上がれば上がる程、先手有利で勝率が上がると
言ってましたが、私は、先手後手よりも、いつも最初の一手を打つのが苦手でした。

 

将棋と言えば、軍人将棋と言うのもありましたね。
おばあちゃんの家で偶然見つけたのですが、戦後の物だと言ってました

 

駒が黄色とか色で染められていて、紙が盤面でしたね。
今は、引っ越しに次ぐ引っ越しで何も残ってませんが。

 

久々に小さい頃を思い出しました。