読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひでちのブログ ~50歳までにサブ3~

2015年3月佐倉サブ4、2016年かすみがうらサブ3.5達成!サブ3までいけるのか?体重89Kgのオヤジの挑戦記録。

【勝手にレポ】第20回 板橋Cityマラソン【レース編ハーフまで】

 【3/21 練習】ランオフ

体重:87.4Kg

 

久々にフルマラソンを完走したと言うことで、結果など

関係なく、ただただ嬉しくて筋肉痛も良い余韻の後押しと

なってます^^

 

フルマラソンの翌日が仕事というのは結構辛いのですが

否応でもなしに歩いたりするので、良いリハビリになります。

今日行けば、明日休みなので、筋肉ほぐしランでもする予定。

 

それでは、レース編ハーフまでを書いていきます。

 

はてブロ集合にも間に合い、イケネコさんにも会えて

気持ちよく、一番最後の列に並びました。

 

号砲がなってスタート!私はここからガーミンを計測開始。

めいびすさんは、スタート地点から計測することに。

 

てくてくさんの言うとおり、進まなーーーい^^;

おしゃべりしながらウォーキング。スタートしてるのに

受付終わって準備を終えたランナーが続々と一番後ろに

並ぶ為に歩いてる。

 

途中のトイレに立ち寄りたくても、また後ろに並ばないと

いけないのかわからないので、コース途中のトイレを利用

することにして、先に進みます。

 

スタートしてから約900m歩いたところで、スタート地点に

到着。約20分のスタートロスです。

 

道幅も3.5mとは言え、この混雑ではペース合わせるの難しい

それでも、走れてるのでめいびすさんの前を走りキロ7を目指します。

 

今日は暑くなるのが事前からわかったのですが

めいびすさんへの服装のアドバイスをもう少し言えば良かった

と反省。Tシャツの下にアンダーシャツ着てるのをみて

思いました。

 

私は、擦れ防止に胸にバンソコウを貼りましたが

めいびすさんは、アンダーシャツ着てると胸が擦れないというのが

理由みたい。でも、服装での暑さは、体力消耗激しい><

 

今回走るに当たり、ブログやツイッターで応援表明して下さった方も

いました。

5Km岩淵水門では、k.takaoさん

平井大橋 はなちゃこさん

35Kmでは、伊奈いいさん

 

一応、頭に入れて走りましたが、3人とも気付ませんでした。

すみませんでした><

 

5Km岩淵水門を過ぎたところで、めいびすさんが、この辺りは

自分の練習コースだと。うらやましい。

 

海老川は、マラソン大会のコースにはならないから羨ましいね。

などと話しながら、進んでいきます。

 

最初の5Km手前にあった給水所はパスして、トイレに走りました。

ここで気付いたのは、給水所300m前には、この先300m先給水所と

案内板があることをしり、次の給水所で活かすこと。

 

今回の給水計画は、下記の通り。

・前半は、水分を摂る回数は増やすが、1回に飲む量は、1~2口まで。

・補給食は、10Km、20Km、25Km、30Km ミニ塩羊羹。

      15Km、30Km 生梅干し。2個ずつ。

・スポンジの水はかけない。

 

上記の計画は、私の中で勝手に考えた物だが、タイミングをみて

こちらから促す形で摂取してもらった。それでも、不安なところも

あるので、前半の給水所2箇所で、めいびすさんには、走り続けて

もらい、300m手前から先に給水所にいってスポドリやあんパンを

持って来ることをしました。

 

私の悪い癖でもありますが、キロ7と言いながら実際には6:45辺り

でハーフまでリードしていきます。

 

走ってる最中は、あまりしゃべり過ぎず、無言のままにもせず

ちょこっと話をしながら進みます。めいびすさんは、折り返してくる

先頭集団が気になっていて、楽しみにしながら走るゆとりを

もってくれてました。

 

内心は、ちょっと速いペースなので、撃沈したら歩いてしまうことに

なってしまう。本音を言えば、本人も完走目的なので歩かず完走を

目標として走る。

 

折り返してくる速いランナーたちに、ファイトー!と呼びかけながら

走っていきまして、2,3名の激Tを見かけることが出来ました。

 

応援としては、スタート直前に、イケネコさんや、はてブロの

バンビさん、まなたけさんなどに激励をもらい、テンション

アップ!てくてくさんとも反対側からエールをもらったり

平井大橋手前の反対側でしたか、ひでち~!と大声で声を掛けて

くれる方がいまして最初は気付かなかったのですが、あまりにも

大声で反応したらmotoさんと、隣にいた方は??すみません><

 

激沈Tシャツをみせつつ、過ぎていきます。これは、凄く力に

なりました。このとき、ハーフ手前でしたが、めいびすさんの

ペースも少しづつ落ちてきてまして、こちらもどうするか判断に

迷ってる時でもありました。

 

心の中では、「行けるところまで同じペースで突っ込む」

「一度、落として快復をはかる」これで迷いました。

何とか歩かせない為にも、、、、。

 

20Km超えてもう少しですが、あきらかにタイムが落ち始めました。

これで、覚悟は切り替わります。タイム的には、ネットで5時間切り

いけるかも?と思いつつも、タイムを落とそうと提案。

 

一旦落ちると、一気に落ちるので、今のペースを維持するつもりで

ゆるやかに落とすことにこちらも心がけました^^;

 

ペーサーとしての役割としては、正直苦手なのでぴったりとは

走らず、常に自分のペース6:45~6:50を意識して走ります。

めいびすさんも、自分のペースを心がけ走ります。

 

私のガーミンと、めいびすさんのランキーパーのラップは違いますが

ほぼ同じペースで、めいびすさんもラップを刻んでいきます。

 

【ガーミンペースでのラップ】

f:id:hidechi48:20170320223538j:plain

 

 いよいよ、ハーフ折り返し地点。小松川に出て、直接帰った方が

早いのでは?と言うゆとりがあるめいびすさんを引っ張って折り返します。

 

ここまで来るときに、気になる方との距離感をはかりながら走って

ました。セーラー服姿の女性2人がいまして、この方に追いついたり

抜いてしまうと、あきらかにキロ6前半に入ってしまう展開。

 

私のペースと、セーラー服姿の女性の間に不思議な誰も走ってない

空間が出来たときもあり、不思議と団子になった展開を楽しんで

ました。

 

コース的には、未舗装路や、盛り上がったところなど少し

不安なところもありましたが、比較的フラットなコースでした。

 

そう言えば、めいびすさんが、コース途中でガンダムのセイラが

いたよと言っていたのを思い出してました、、。もしかして?

 

次回は、ゴールまでです。お付き合い下さい。

 

  ■ひでちポーズへのクリックが励みになります^^

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

はてブロの方、読者登録大歓迎です^^

※下記のアイコンの方は、ひでちのブログの読者です。

そのアイコンを押すと、その方のブログに飛ぶので

ぜひ、遊びに行ってくださいね^^/