読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひでちのブログ ~50歳までにサブ3~

2015年3月佐倉サブ4、2016年かすみがうらサブ3.5達成!サブ3までいけるのか?体重89Kgのオヤジの挑戦記録。

初めてのフルマラソンは、人生に1度だから。

【2月25日 練習】ランオフ

体重:88.6Kg

 

いよいよ、今日は東京マラソン当日。いいなぁ〜

走りたかったな。来年は走れるといいなぁ。

 

今日は休みだが、応援には行けないので、はてブ

ランナーの企画に便乗して、ハーフマラソンをして

応援しますよ。

 

東京マラソンが、初めてのフルマラソンに挑戦だ!

と言う方、これから初めての大会に出る方がいる

かもしれない。

 

私も板橋では、幼馴染のめいびすさんが、初めて

のフルマラソンだ。

 

わずか、2戦しかフルマラソンを走った事がない

私が記事でエールをおくるのは、説得力ないが。

自分が初フルマラソンに挑む時に感じた事を思い

出しながら書いてみたいと思います。

 

私が初フルマラソンに挑戦したのは2015年3月の

佐倉マラソン。

 

フルマラソン挑戦のきっかけは、ブログ村マラソン

カテのランナー達。

 

誰が言ったかは、わからないが

【初フルマラソンは人生に1度だから】

この言葉が妙に感銘し、一気に市民ランナーが

最初に目指すと聞いたサブ4宣言をした。

練習のやり方もわからない。ひたすら30Kmに挑戦

したが、ほとんど失敗した。

 

1年近く経ち、佐倉マラソン当日を迎えた。

目標はサブ3.5になっていた。

 

キロ5で引っ張ってくれと、この日初対面のペーサーを

かって出てくれたブログ村ランナーにお願いする。

 

この日の気温は、3月末にしては、高く20度位あった。

キロ5で、ハーフまでは粘った。だが、20Km過ぎた

あたりから風向きがかわり、気温も10度近く下がった。

溜め込んだ水分が裏目に出て、胃腸がストップ。

 

ハーフ過ぎにジェルを飲むと吐き気が!

低体温症になった。

 

急に気弱になり、目は、危険を告げるべく大会

関係者を探し始めている。

 

その後、ブログ村応援団やペーサーランナーの

力を借りて完走する。

 

今、振り返ってみると、やはりラン仲間の力は、大きい。

誰もが、初めてのフルマラソンでは、不安は拭えないと思う。

 

ただ、人生に1度の初めてのフルマラソン

思い切って失敗して欲しい。

 

今までの自分の練習や、仲間や他人からのアドバイス

初めてだから、いろいろと調べたり知ったりしていると思う。

 

失敗と、無理は違う。

痛みをこらえて、薬に頼って走り切るのは無理してる。

 

自分がその時スタートにたてたところから走って欲しい。

例え、予想以上の走りが出来たとしても、思った通りの

走りが出来ても、歩いても、完走出来なくても思い切って

強い気持ちで走れば、すべてが、次への好材料となる。

 

人生に1度の経験は、この先の枝分かれとなり

必ず、次への糧となると信じたい。

 

■応援クリック励みになります。^^

はてブロの方は、読者になってくれると励みになります。

※下記のアイコンの方は、ひでちのブログの読者です。

そのアイコンを押すと、その方のブログに飛ぶので

ぜひ、遊びに行ってくださいね^^/